趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末から年初の7連騰の後はあまりぱっとしない今日この頃ですが、私のウォッチ銘柄約300社の内、キャッシュリッチと思われる銘柄を紹介します。
計算式は(現金及び現金同等物-有利子負債)÷時価総額で算出し、現金割合が時価総額の80%以上のものを記載しています。現金の絶対額の大きさではありません。株価は昨年末終値をベースとしております。

( )内が現金割合-PBR-株主資本比率

2185:シイエム・シイ(80.0%)-0.34-69.0%
2408:KG情報(122.7%)-0.32-70.0%
2665:三井情報(85.8%)-0.65-73.9%
3377:アイケイコーポレーション(91.7%)-0.80-71.6%
3817:SRAホールディングス(80.7%)-0.72-50.1%
4291:JIEC(131.3%)-0.55-82.5%
4627:ナトコ(135.7%)-0.25-71.8%
4644:イマジニア(99.1%)-0.64-87.8%
5457:住友鋼管(88.2%)-0.53-58.8%
6134:富士機械製造(80.0%)-0.35-79.2%
6291:日本エアーテック(121.5%)-0.37-66.4%
6312:フロイント産業(91.0%)-0.38-60.7%
6421:キヤノンファインテック(85.4%)-0.57-65.3%
6820:アイコム(93.2%)-0.61-89.7%
6896:北川工業(81.9%)-0.51-87.5%
7594:マルカキカイ(104.1%)-0.43-39.6%
7749:メディキット(102.1%)-0.58-85.5%
7823:アートネイチャー(80.7%)-0.79-61.6%
7931:未来工業(97.5%)-0.41-77.8%
8118:キング(132.0%)-0.23-80.5%
9384:内外トランスライン(126.6%)-0.55-62.4%
9430:NECモバイリング(81.9%)-0.69-56.6%
9644:タナベ経営(88.9%)-0.52-83.3%
9658:ビジネスブレイン太田昭和(119.2%)-0.61-63.0%
9687:KSK(81.9%)-0.52-71.0%

スポンサーサイト

【2009/01/21 01:30】 | 株式投資
トラックバック(0) |
先日ぱっとしない1Qを発表した3377アイケイコーポを18,700円で新規購入しました。
本当は19,000円で指しておいたんだけど下で買えてました。
この時期、新興銘柄を買わんでも東証一部になんぼでもお買い得銘柄があるのはわかっているけど、ここまで下げると買いたくなっちゃう。今期会社計画の達成はむずかしくとも、PBR0.63倍の水準は売られすぎだろう。
それにしてもこの銘柄は1年前142,000円もしていたとは・・・絶句

【2009/01/15 23:22】 | 株式投資
トラックバック(0) |
本日もぱっとしない1日でしたが、ちょっと気になっていた12月IPO銘柄を新規購入しました。
買ったのは2185シイエム・シイです。
何の会社かといえば名古屋本社のマーケッティング会社なんですが、自動車・工作機械・電化製品等の修理書・取扱説明書制作がメインの業務でトヨタ向けの仕事が半分弱を占めています。
時節柄、自動車関連業務ということで嫌われ、公募価格1900円に対し1540円と散々な初値となり、今日の終値は940円と無残な値をつけている。

業績は
08/9期 売上高13,403百万円  経常利益1,360百万円 当期利益785百万円

確かに景気に敏感な業種ではあるが、トヨタだって新車は出すだろうし、会社の内容は決して悪くはない。単純な指標でいえばPBR0.34倍、予定PER2.60倍、EV/EBITDA0.28倍、ROIC21.2%、株主資本比率69.0%と文句なく、配当利回り4%以上、加えて無借金である。
この会社が時価総額21億円というのは、さすがに安いだろう。しばらく保有予定。
ちなみに四季報銘柄レポート1/7号での理論株価は4261円。

他、12月IPOでは2186ソーバルを2月決算の高配当銘柄(1回配当6%超)として、注目しています。

【2009/01/09 23:59】 | 株式投資
トラックバック(0) |
大きくNYも下げたこともあり、8連騰はなりませんでした。

マイポートフォリオでは、昨日の反動で外需株である6141森精機製作所(-10.21%)、6586マキタ(-6.03%)、6794フォスター電機(-7.08%)の下げが目立ちました。
本格的に上がるのは当分先でしょうから上げたら売り、下げたら買い戻すを続けても良さそうですね。

今日は12月決算の優待銘柄3265ヒューリックを薄利で売却し、7456松田産業を新規購入。
松田産業はこれまでほとんどノーマークだったのですが、電子部品スクラップから貴金属を回収・精錬するという将来性豊かなビジネスモデルと同業5855アサヒプリテックとの比較で割安と思い購入しました。ついでに2000円クオカードの優待もあります。


【2009/01/08 23:36】 | 株式投資
トラックバック(0) |
日経平均は年末から7連騰だそうで、マイポートフォリオもこのところ値を戻しています。
12月に買った優待銘柄である7230日信工業、7732トプコンが本日そろってストップ高となり30%超の利益となったので一旦利確しました。優待は欲しいけどそんなにすんなり上へいくとは思えない。
かわって7942JSPを605円でナンピン買い。樹脂メーカーは売上は厳しいだろうけど、最近の原油安で劇的にコストダウンしていると思うので業績はそんなに悪くないのでは。

明日は8連騰は厳しそうですね。ダウはけっこう下げているようです。

【2009/01/07 23:52】 | 株式投資
トラックバック(0) |
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて昨年12月も相変わらずぱっとせず、ほぼ横ばいで終わりました。

12月度合算騰落率(年初来):-47.038% (12月度単独は+0.86%)

結果的に昨年は株式資産をほぼ半額にしたことになり厳しい1年となりました。
今年も楽観はできない年になりそうですが、ぼちぼちやっていくつもりです。

12月は12月の優待銘柄3265ヒューリック、4284ソルクシーズを新規に購入し、優待新設を発表した5457住友鋼管、ホンダ系部品メーカー7230日信工業、7313テイ・エス テックを買い戻しました。

08/12





【2009/01/04 14:45】 | 月次報告
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。