趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19日の東京株式市場で日経平均株価は反発。大引けは前週末16日比64円44銭(0.36%)高の1万7940円9銭と、2000年5月8日以来の高値水準を付けた。東証2部株価指数、日経ジャスダック平均株価も3営業日ぶりに反発。
マイポートフォリオも久しぶりに上げに転じ、前日比0.77%上昇。

本日は久しぶりに取引しました。
マイポートフォリオの中で唯一と言っていい超大型株(時価総額:4兆円超)の三菱商事(8058)を売却し、名証2部の超小型株(時価総額:20億円未満)であるMIEテクノ(5397)を購入しました。
三菱商事は約1ヶ月の保有で、20%近く上昇しましたが、一旦利確しました。
MIEテクノはステンレス製管継ぎ手の専業メーカーで所謂、無配の低位株で三菱商事と対極にあるような会社ですが、足元の業績は好調で3Q進捗は90%超で上方修正の可能性大で来期以降の成長性も期待できる先と思います。しばらく持ってみます。

明日は、おそらく東証1部への昇格銘柄の発表があると思いますが、さて持株で昇格企業は出るでしょうか。外れは明後日失望売りも出そうですが、どうなることでしょうか。

本日の取引

売り:8058 三菱商事 2,565円×100株(原価:2,145円)
買い:5397  MIEテクノ  161円×1,000株(新規購入)
スポンサーサイト

【2007/02/19 19:13】 | 株式投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。