趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18日の東京株式市場で日経平均株価は反発し終値は前日比139円88銭(0.80%)高の1万7667円33銭。しかしながら東証2部株価指数は5日続落で連日で年初来安値を更新、新興市場も軒並み年初来安値を更新するなど昨年11月のアンバランスな状況に似ています。
マイポートフォリオは、小型株は全滅に近いのですが、かろうじて数少ない一部銘柄の大和工業(5444)と森精機製作所(6141)のがんばりで前日比0.02%の上昇と横ばいを維持。

このあいだ倉敷機械(6211)の上方修正・復配を思い切りはずした痛手は残っているのですが、引け後に久しぶりのグッドニュース。
ビジネスブレイン太田昭和(9658)が上方修正しました。2月に修正済みだったのと、この銘柄は累積優待型なので株価に関係なく、長期保有するつもりだったので想定外のIRでした。もう1株買っておけばよかった。(得意のタラレバです)

本日の取引

買い:6658 シライ電子工業 497円×100株(買い増し)
ついに500円切れました。先週買い戻した時は、底値は限定的と勝手に思っていましたが、本当によく下げます。でも500円以下はさすがに「五十肩男の推奨銘柄」です。(下方修正後の前期PER10倍切れました。今期は堅めにみても7倍程度の水準と思います)
スポンサーサイト

【2007/04/18 18:28】 | 株式投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。