趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26日の東京株式市場で日経平均株価は反発し、終値は前日比193円1銭(1.12%)高の1万7429円17銭。東証2部株価指数も反発。日経ジャスダック平均株価は小幅ながら12日ぶりに反発しました。
連騰していた富士機械製造(6134)が大幅に反落したが、大和工業(5444)やSUNX(6860)大幅上昇したためか、マイポートフォリオは、日経平均なみの前日比1.10%の上昇。

SUNXは、本日予定していた決算期待で急騰(9.1%)したものと思いますが、発表された決算は完全に期待はずれ。前期未達は予想していたが、前期実績・今期予想とも大幅に四季報予想を下回っています。明日が怖い。
ショーワ(7274)も決算発表でしたが、完全に期待はずれ。今期予想はかなり保守的です。明日は下げそうです。
他、プロネクサス(7893)も場中に発表しましたが、これも保守的な今期予想。ただ値は下げなかったので一安心。

本日の取引  なし

スポンサーサイト

【2007/04/26 19:46】 | 株式投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。