趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16日の東京株式市場で日経平均株価は小反発。終値は前日比16円2銭(0.09%)高の1万7529円ちょうどだった。東証2部株価指数は5日続落し、連日で年初来安値を更新。日経ジャスダック平均株価も5日続落で、3週間ぶりに年初来安値を更新。
マイポートフォリオは、前日比1.7%と連日の大きな下げ。ストップ安を2つもくらえば当然の結果ですけど。

ストップ安をくらったのは中部鋼鈑(5461)とテセック(6337)。今の地合で、あれほどひどい今期予想だと皆投げてくるでしょう。私も投げました。最近の授業料は高い。
ヴィンキュラムジャパン(3784)も大分下げました。(思わずナンピン買い)
それにしても昨日、目立たないところで上方修正していたムロコーポレーション(7264)は、何と上がるどころか下げていました。これで決算発表で今期予想が弱気だったらどうなってしまうのでしょうか。

本日の取引

売り:5461 中部鋼鈑 1,066円×100株 (原価1,194円)
   6337 テセック 1,339円×100株 (原価1,489円)
   6918 アバールデータ1,405円×100株 (一部売却、原価1,346円)

買い:7605 フジ・コーポレーション 392円×200株(追加購入)
   3784 ヴィンキュラム ジャパン 120,000円×1株(追加購入)
   6999 KOA  1,461円×100株(追加購入)

アバールデータは、本日決算発表だったので、こわくて半分売却しました。今期予想は思ったほどひどくなかったが、横ばいでちょっと微妙な感じ。
スポンサーサイト

【2007/05/16 23:36】 | 株式投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。