趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14日の東京株式市場で、日経平均株価は小幅ながら続伸し、終値は前日比44円56銭(0.27%)高の1万6844円61銭。東証2部株価指数は7営業日ぶりに反発したが、日経ジャスダック平均株価が10日続落。
マイポートフォリオは、前日比0.7%のアップで何とか年初来元本には復活しました。

本日、3%以上の動きのあった持株は、2420CHINTAI(+8.82%)、3710ジョルダン(-4.20%)、6407CKD(+7.14%)の3銘柄。

それにしても新興は弱い。日経ジャスダック平均株価は、終値は9銭安の1960円55銭と、2005年6月20日(1960円ちょうど)以来の水準で、ジャスダック市場の売買代金は概算で215億円と、2004年12月に取引所に移行して以来の最低を記録した。

本日の取引  なし
スポンサーサイト

【2007/08/14 22:08】 | 株式投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。