趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30日の東京株式市場で日経平均株価は反発し、大引けは前日比140円99銭(0.88%)高の1万6153円82銭。東証2部株価指数、日経ジャスダック平均株価は反発。

結局、4718早稲田アカデミーは成り売りで、ストップ安は免れたが、高い授業料を払いました。
しばらく割安銘柄は、材料が出ない限り、浮上しないような気がしますが、つい今日も買い増ししてしまいました。

本日の取引

売り:4718 早稲田アカデミー 1,160円×300株(全部売却)
   
買い:9696 ウィザス 316円×100株(買い増し)
   7605 フジ・コーポレーション 470円×100株(買い増し)
   2782 セリア  162,000円×1株(新規購入)
   6163 エイチアンドエフ 1,060円×100株(再購入)

ウィザスの配当4%超は魅力的。
フジ・コーポレーションも月次を見れば再上方修正ありそうと思うのですが。
セリアは、最安値を更新したのでつい買ってしまいましたが、更に下がっていました。本当になぜ下がるのかわかりません。
エイチアンドエフは以前持っていて、少し利益を取らせてもらいましたが、大分下がってきたので再購入。1Qの業績は良かったようですが。 
スポンサーサイト

【2007/08/31 01:12】 | 株式投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。