趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20日の東京株式市場で日経平均株価は4営業日ぶりに反発し、終値は前日比168円96銭(1.12%)高の1万5211円52銭だった。前日の米株安や円高を嫌気して後場中ごろまでは大幅に下げていたが、その後は地合いが一変し、大引けにかけて上げ幅を拡大する荒い値動きだった。しかしながら東証2部株価指数は4日続落。日経ジャスダック平均株価も3日続落で、連日で年初来安値を更新。
マイポートフォリオは、途中までひどいことになっていたが、最終的には、前日比+0.22%の若干プラス引け。

持株で3%以上上げたのは、6141森精機製作所(+3.81%)と6794フォスター電機(+8.20%)のみで他はほとんど値が戻らず。

本日の取引

買い:7928 旭化学工業 715円×100株(新規購入)
スポンサーサイト

【2007/11/20 19:18】 | 株式投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。