趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15日の東京株式市場は日経平均株価が4日ぶり反落し、大引けは前日比3円89銭(0.03%)安の1万3622円56銭。東証2部株価指数は3日続伸。日経ジャスダック平均株価も続伸。
マイポートフォリオは、前日比+1.49%と3日続伸。

15日に3%以上の動きのあった持株は、4644イマジニア(+5.53%)、6432竹内製作所(+8.43%)の2銘柄。
そのイマジニアだが引け後に3Q開示ならびに通期下方修正を発表。前期実績を割り込んでの下方修正なので月曜は、ストップ安は免れないと思います。
これで持ち株の3Qはすべて開示が終わりましたが、最後の最後にケチをつけるなんて今年の成績を物語っています。

15日の取引

売り:6155  高松機械工業 670円×200株(全部売却)

買い:7550 ゼンショー  718円×100株(新規購入)
    9913 日邦産業 660円×100株(追加購入)

ゼンショーは、元々割高だったしノーマークの銘柄でしたが、ここまで下がると、優待と配当で年10%の利回り。しかも優待はけっこう使える(近くに店舗が多い)ので100株だけ買いました。





スポンサーサイト

【2008/02/16 15:07】 | 株式投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。