趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に続伸し、大引けは前週末比30円90銭(0.22%)高の1万3894円37銭で2月28日以来の高値を付けた。日経ジャスダック平均株価は続伸。
マイポートフォリオは、先週末比+2.01%のアップ。

本日、3%以上の動きのあった持株は、3442MIEコーポレーション(+4.00%)、6345アイチコーポレーション (+5.35%)、6407CKD(+3.33%)、7014名村造船所(+3.85%)、7928 旭化学工業(+4.33%)、8879東急リバブル(+3.75%)、9658ビジネスブレイン太田昭和(+4.72%) の7銘柄。
MIEコーポレーションは年初に持ち株会社になって下がる一方だったが、久しぶりのアップ。それにしても出来高少なすぎ。週の半分は取引なしだもの。
ビジネスブレイン太田昭和は、引け後に決算発表あり。前期は最後はじり貧気味ながら増収増益(純益は減益)は維持しまずまずだったが、今期は増収減益(純益は増益)と保守的な予想。まあここは、優待目当てで継続保有が決定しているので、予想程度の業績を上げてくれていれば問題ありません。ただいつもながら無駄にキャッシュを持ちすぎていると思うのですが、自社株買いでもすればいいのに。

他、保有株で決算発表があったのは、7942JSPと7970信越ポリマー。
7942JSPは、今期予想を中期経営計画の利益目標に合わせてくるかと思っていたが、原料高を理由に未達の数字を出してきました。まあ前期そこそこのアップで、今期も前期比マイナス成長でないだけでもましか。
それにしてもがっかりなのは7970信越ポリマーの決算。
前期の落ち込みは納得した上で、今期の予想の酷さ。この1年我慢してきた甲斐がない。

本日の取引   なし
スポンサーサイト

【2008/04/29 02:57】 | 株式投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。