趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15日の東京株式市場で日経平均株価は4日続伸し、大引けは前日比133円19銭(0.94%)高の1万4251円74銭。TOPIXも4日続伸 (+1.44%)。
マイポートフォリオは、場中に決算発表した某銘柄の大暴落が響き、前日比+0.41%の微増。

本日、3%以上の動きのあった持株は、3442MIEコーポレーション(-18.75%)、6407CKD(+3.94%)、6794フォスター電機(+6.62%)、7014名村造船所(+5.00%)、7313テイ・エス テック(+8.09%)、7928 旭化学工業(-3.61%)の6銘柄。

そうです。場中に決算発表して大暴落した某銘柄とはMIEコーポレーションでした。終値ベースで-18.75%でしたが、最安値ベースでは-25.8%まで売り込まれていました。その暴落の原因となった決算内容ですが、まずは前期決算で、保守的と思われた会社計画が未達。かなり前期下期から業績落ち込んできているようです。今期予想はその前期の数字から売上のみ1.7%アップ、経常利益40%減、純利益44%減と厳しい予想。とはいっても赤字予想じゃあるまいし、少々過剰な反応と思います。が、そこは名証2部じゃしょうがないか。
なお、今日の終値ベースでの各指標はPBR0.65倍、PER8.4倍、配当利回り4.76%です。この辺で勘弁してとは思うけど配当の保証もないし・・・

テイ・エス テックは昨日落ちた分以上に今日は回復。自動車関連銘柄では割安と思います。(優待もいいし)

今日は4653ダイオーズも決算発表をし、残るは7014名村造船所のみ。明日発表のようです。
スポンサーサイト

【2008/05/15 23:59】 | 株式投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。