趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶりに反発し、大引けは前日比52円16銭(0.37%)高の1万3978円46銭。TOPIXも3日ぶり反発(+0.70%)。日経ジャスダック平均株価も小幅反発。
マイポートフォリオは、前日比+0.30%の小幅反発。

本日、3%以上の動きのあった持株は、3442MIEコーポレーション(-4.35%)のみ。

最近の動きをみていると、低迷割安銘柄は損切りして少々割高と思っても1部上場(時価総額1000億円以上の)のPER15倍、PBR1.5倍以内くらいの銘柄に乗り換えた方が、良いのではと感じています。特に今期予想の悪い会社は1Q,2Qの決算でウルトラCが出ない限り、復活の目はなさそうです。


スポンサーサイト

【2008/05/22 23:12】 | 株式投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。