趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日の東京株式市場で日経平均株価は4営業日ぶりに反落し、大引けは前日比230円97銭(1.60%)安の1万4209円17銭。TOPIXも4営業日ぶりに下落(前日比-1.24%)。
マイポートフォリオは、前日比-1.02%のダウン。
マイナスで喜んでいられないが、今月こそはTOPIXに勝ちたいものだ。

本日、3%以上の動きのあった持株は、3710ジョルダン(-6.60%)、7942JSP(-3.02%)の2銘柄。
ご存じ乗換案内の3710ジョルダンは、昨日ストップ高まで上がり、今日はその反動で下がるのはわかるのですが、昨日のストップ高の理由がいまだにわかっていません。ただいつも数千株足らずの出来高が、昨日117,500株、今日が91,700株と少し異常値です。この出来高急増は要注目です。
指標的には予定PER7.6倍、PBR1.4倍、自己資本比率79%と新興成長銘柄というより、完全に
安定割安銘柄のゾーンに入っています。

本日の取引   なし
スポンサーサイト

【2008/06/03 23:03】 | 株式投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。