趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本大学駅伝は残念ながら青学は準優勝。
悲願の三冠は東洋大学の執念の走りにねじ伏せ
られてしまいました。
よくよく考えれば今まで3位が最高順位でシードを
とったのも一昨年が初めてのチームが2位で
これほど落胆するほど強いチームになったのだと
いうのもすごい事だと思います。

思い返せば今の4年が1年だった2012年の
全日本大学駅伝の関東予選(国立競技場)。
1組目(1年小椋、2年三野)、2組目(1年橋本、
2年山田)、3組目(2年川崎、2年藤川)、
4組目(4年出岐、4年大谷)での予選は、戦前通過は
確実視されながら、3組目、4組目の不調で終わって
みれば14位の惨敗(通過は上位5校のみ)。
そのレースを目の当たりにしたものから見れば、
その時の予選で走った小椋君、橋本君が3年後に
優勝を争うチームで走っていたのは感慨深いものが
あります。
(翌年の2013年は前年の小椋、橋本に加え神野、
久保田、一色が走り見事予選を突破しました)

3冠を目標にしていたチームにすれば今回の結果は
ショックが大きいと思いますが、青学カラーを全面に
出し気持ちを切り替え前を向いて箱根連覇を成し
遂げて欲しいと思います。

何かと今回の結果でここぞとばかり心ない批判
(というよりバッシング)が目につきますが、陸上を
もっともっと盛り上げていこうという原さんの考えは
間違っていないし選手も競技に真摯に向き合って
います。
これからも青学を全力で応援していきます。

全日本大学駅伝は残念ながら青学は準優勝。
悲願の三冠は東洋大学の執念の走りにねじ伏せ
られてしまいました。
よくよく考えれば今まで3位が最高順位でシードを
とったのも一昨年が初めてのチームが2位で
これほど落胆するほど強いチームになったのだと
いうのもすごい事だと思います。

思い返せば今の4年が1年だった2012年の
全日本大学駅伝の関東予選(国立競技場)。
1組目(1年小椋、2年三野)、2組目(1年橋本、
2年山田)、3組目(2年川崎、2年藤川)、
4組目(4年出岐、4年大谷)での予選は、戦前通過は
確実視されながら、3組目、4組目の不調で終わって
みれば14位の惨敗(通過は上位5校のみ)。
そのレースを目の当たりにしたものから見れば、
その時の予選で走った小椋君、橋本君が3年後に
優勝を争うチームで走っていたのは感慨深いものが
あります。
(翌年の2013年は前年の小椋、橋本に加え神野、
久保田、一色が走り見事予選を突破しました)

3冠を目標にしていたチームにすれば今回の結果は
ショックが大きいと思いますが、青学カラーを全面に
出し気持ちを切り替え前を向いて箱根連覇を成し
遂げて欲しいと思います。

何かと今回の結果でここぞとばかり心ない批判
(というよりバッシング)が目につきますが、陸上を
もっともっと盛り上げていこうという原さんの考えは
間違っていないし選手も競技に真摯に向き合って
います。
これからも青学を全力で応援していきます。

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
全日本大学駅伝は残念ながら青学は準優勝。
悲願の三冠は東洋大学の執念の走りにねじ伏せ
られてしまいました。
よくよく考えれば今まで3位が最高順位でシードを
とったのも一昨年が初めてのチームが2位で
これほど落胆するほど強いチームになったのだと
いうのもすごい事だと思います。

思い返せば今の4年が1年だった2012年の
全日本大学駅伝の関東予選(国立競技場)。
1組目(1年小椋、2年三野)、2組目(1年橋本、
2年山田)、3組目(2年川崎、2年藤川)、
4組目(4年出岐、4年大谷)での予選は、戦前通過は
確実視されながら、3組目、4組目の不調で終わって
みれば14位の惨敗(通過は上位5校のみ)。
そのレースを目の当たりにしたものから見れば、
その時の予選で走った小椋君、橋本君が3年後に
優勝を争うチームで走っていたのは感慨深いものが
あります。
(翌年の2013年は前年の小椋、橋本に加え神野、
久保田、一色が走り見事予選を突破しました)

3冠を目標にしていたチームにすれば今回の結果は
ショックが大きいと思いますが、青学カラーを全面に
出し気持ちを切り替え前を向いて箱根連覇を成し
遂げて欲しいと思います。

何かと今回の結果でここぞとばかり心ない批判
(というよりバッシング)が目につきますが、陸上を
もっともっと盛り上げていこうという原さんの考えは
間違っていないし選手も競技に真摯に向き合って
います。
これからも青学を全力で応援していきます。

スポンサーサイト

【2015/11/03 12:46】 | 大学駅伝
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。