趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに反落。終値は前日比106円77銭(0.61%)安の1万7383円42銭。東証株価指数(TOPIX)及び東証2部株価指数は続落。新興市場も小幅続落。
マイポートフォリオは横ばいながら前日比0.09%アップで1月の取引を終わりました。

昨日、四半期発表があった3銘柄の本日の動向は、テセック(6337)は3.11%上昇、SUNX(6860)は3.7%下落、アバールデータ(6918)3.53%は下落で1勝2敗でした。

本日の持株の四半期発表は次の通りでした。

コード 銘柄名    売上進捗率 経常利益進捗率  純利益進捗率
6407 CKD      77.0%     78.6%        81.3%
7504 高速       74.2%     75.5%        73.9%
7940 ウェーブロック 79.4%     85.5%        93.9%

3社ともまずまずの進捗と思います。CKDは場中の発表でしたが、5.61%上昇と少し戻しました。高速も中間期の遅れを完全に取り戻しました。ウェーブロックHも上方修正の可能性高いのでは。

本日の取引  なし

スポンサーサイト

【2007/01/31 20:19】 | 株式投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。