趣味の大学駅伝、野球、株式投資などを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日のユニバーシアード男子ハーフマラソンは
小椋選手金、一色選手銀、帝京高橋選手銅と
メダル独占。団体も日本チーム金と素晴らしい
結果をあげました。
青学はなぜかホクレンには不出場のようなので
これにてレースは秋まで終了。
明日以降青学勢のデータまとめます。

【2015/07/14 23:02】 | 競技会
トラックバック(0) |
春からのトラックシーズンもあとわずか。
青学勢の出場判明しているものを記載しておきます。

日本陸上競技選手権大会 10000m
6月27日(土) 16:50
一色 恭志(3年)
一色選手は5000mの出場資格も有していたが、今回は
10000mに絞って出場。なお藤川前主将も出場します。

函館ハーフマラソン大会
6月28日(日) 8:00
神野 大地(4年)
田村 健人(3年)

第3回世田谷陸上競技会 5000m
7月4日(土)
出場者未定

ユニバーシアード ハーフマラソン
7月12日 8:00(韓国現地時間)
小椋 裕介(4年)
一色 恭志(3年)

ホクレンディスタンスチャレンジ
7月5日(日) 第1戦・士別大会 5000m
7月9日(木) 第2戦・深川大会 5000m、10000m
7月12日(日) 第3戦・北見大会 5000m
7月16日(木) 第4戦・網走大会 5000m、10000m
出場者未定
昨年は士別と網走に参加だったが今年は4日に世田谷が
あるので、網走のみの参加か。

【2015/06/15 23:13】 | 競技会
トラックバック(0) |
戦前の予想で秋山君の対抗に推していた中村君が
見事優勝しました。
青学内の競争はもちろん、同学年の強力なライバル
東海:川端君を破っての優勝は自信に繋がる事でし
ょう。
得意の「キョロ見」をしながらのラストスパートは、
切れ味抜群でした。
優勝候補に挙げた秋山君は全体4位(学内2位)に
終り、2年連続の表彰台は果たせませんでした。
注目の神野君は途中スルスルっとトップに立つ見せ場
を作りましたが結果は14分14秒。長いブランクからの
復帰戦としてはまずまずだったと思います。
高温多湿のコンデションで、しかも記録会でもないです
から、青学勢はPBは出ませんでしたが、そこそこ走れて
いた印象です。

全体順位  選手名       PB→結果
優勝 中村 祐紀(2年)  13:57.40→14:04.22
4位  秋山 雄飛(3年)  13:58.76→14:09.54
5位  田村 和希(2年)  14:03.28→14:10.53
6位  吉永 竜聖(2年)  14:07.40→14:10.69
7位  下田 裕太(2年)  14:09.31→14:10.81
8位  渡邉 心 (4年)   13:59.10→14:10.82
9位  安藤 悠哉(3年)  13:57.75→14:11.60
12位 神野 大地(4年)  14:12.22→14:13.98
13位 橋本 崚 (4年)   14:14.40→14:14.58
15位 田村 健人(3年)  14:08.75→14:15.89
17位 梶谷 瑠哉(1年)  13:57.81→14:18.34
18位 茂木 亮太(3年)  14:03.69→14:20.54
19位 小野田勇次(1年)  14:15.70→14:20.62
22位 山村 隼 (4年)   14:11.32→14:21.37
24位 伊藤 弘毅(4年)  14:02.45→14:23.46
27位 渡邉 利典(4年)  14:17.08→14:30.04
30位 松島 良太(4年)  14:15.13→14:33.67
32位 富田 浩之(1年)  13:58.17→14:37.18
33位 村井 駿 (4年)   14:15.91→14:37.96
35位 近藤修一郎(2年)  14:15.06→14:39.40
41位 橋詰 大慧(1年)  14:16.15→15:01.35


【2015/06/13 19:28】 | 競技会
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。